沖野彫刻

木彫の伝統文化を伝える

【ネット木彫教室】表札の彫り方

《準備》
hyousatu_1
最初に材料を木取り
裏に釘を引っかける穴を彫ります。

《彫り》
hyousatu_2
彫りたい文字を用意します
この文字は、パソコンを使いプリンターで印刷しました。

hyousatu_3
カーボン紙を使い写します。

hyousatu_4
書体を写した紙の角を材料に
あてるとちょうど良いように印刷してあります。

hyousatu_5
堅めの鉛筆でなぞります。

hyousatu_6
このように写ります。

hyousatu_7
多少ゆがんだ所を手直しします。

hyousatu_8
三角の溝を彫るように、彫っていきます。
この時太いところは深くしましょう。

hyousatu_9
印刀や平のみ、小さい丸ノミを使い彫ります。

hyousatu_10
彫りあがりました。

hyousatu_11
スズリですった墨を塗ります。

hyousatu_12
出来上がりです。