沖野彫刻

木彫の伝統文化を伝える

【ネット木彫教室】細いノミの研ぎ方

基本的な研ぎ方は大きい鑿と一緒です。
違うコツだけ紹介します。

nomi02_1
細いノミは、左右の傾きを
出さないように、研ぐことが難しいです。

私も未だにうまく研げません。

左右の、角度に集中するために、
前後のストロークを3センチ以内で研いでます。
自分で平らだと思う状態で、少し長めに研ぎます。

同じ所で研いでると、砥石が減り平らに研げなくなるので、
ある程度研いだら、研ぐ場所を移動してください。

nomi02_2
ある程度研いだら、返して実際にどこが研げたか確認します。
きれいに研げてたら、このまま研ぎ続けてください。

普通はどちらかに傾いてると思います。その傾きを
治すように、持つ角度を治して(研ぐ時の持ち方で
加減してください)研ぎ直してください。

nomi02_3
中研ぎがうまくいったら、仕上げ砥石をかけててください。

ある程度研いだら、裏返して研げてないところが有るか
確認して、研げてないところを、研いでください。

この時も前後のストロークを3センチ以内で研いでください。